• 横乗日本映画祭公式サイトへようこそ!

映画祭について

横乗日本映画祭について

この映画祭では「横乗り」をテーマに、日本国内で撮影された作品や日本人による作品など「日本」にフォーカスした、選りすぐりの映像を上映いたします。

2012年から始まった横乗日本映画祭は今年7回目の開催となりました。

様々な横乗り映像作品を映画館の大きなスクリーンで鑑賞するというスタイルがこの映画祭の特徴であり最大の魅力です。
それぞれの上映作品には、製作者や表現者(ライダー)が経験して来た横乗りの素晴らしさ、忘れてはならない環境への配慮など、横乗りを通じて生きる人々ならではの感性と表現が詰まっています。

国内各地で撮影された作品や海外からのエントリーもありますます楽しみな作品が集まりました。

徳島上映、長野上映は1日のみ、北海道上映は2日間、湘南では一週間上映されます。それぞれの劇場でそれぞれ違った「横乗り」の魅力に触れていただけるはずです。
作品を選ぶときの高揚感を、そのままみなさんにお届けします。
劇場で多くの皆様にお会いできることを楽しみにしております。

SURF SNOW SKATE 映画祭について 横乗日本映画祭
YOKONORI NIPPON FILM FESTIVAL

We are proud to announce the seventh annual Yokonori Nippon Film Festival since its launch in 2012, featuring films celebrating “yokonori” (riding sideways) culture including surfing, skateboarding and snowboarding on big screens. You can directly sense the directors’ and the riders’ intense passion for yokonori through their films as they promote not only active lifestyles but also the awareness of protecting the natural environment.

This year, we will feature a wide selection of yokonori films in Chigasaki (Shonan area), Otaru (Hokkaido), Tokushima (Shikoku) and Hakuba (Nagano Prefecture). Tokushima and Nagano screening will be for one day, Hokkaido Screening for two days, Shonan for one week. Each screening will reveal different aspects of Yokonori and we hope you will enjoy as much as we did selecting the films. We look forward to seeing you at the theaters!