いよいよ11月に突入し7日間の横乗映像の祭典、第六回横乗日本映画祭が2週間を切ってまいりました。

本日より湘南会場の上映作品を紹介していきますので引き続きチェックの方よろしくお願いします!

まずは詳細を【※パンフレットをご持参いただくと特典割引があります。】

【メイン上映 】
期 間 : 2017年11月18日(土)〜2017年11月24日(金)
時 間 : 20時30分(レイトショー 1日2本同時上映)
会 場 : AEONシネマ茅ヶ崎(http://www.aeoncinema.com/cinema/chigasaki/) (神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎2-7-71 イオン茅ヶ崎店内) 
入 場 料 : 1,500円(割引券発行300円引き)

第六回横乗日本映画祭@イオンシネマ茅ヶ崎

11/18(土)

DAY1

1作品目

『on the track 2』

監督:328

北の島、北海道のスノーシーズンは日本海、オホーツクへの強烈なウネリと共にやってくる。2017シーズンのパウダースノーを真っ先に浴びた俺は北海道の雪に後ろ髪を引かれながらも仲間を引き連れて新潟へと向かう。新潟~岩手~八甲田山~函館と行く先々の奇跡的な2017シーズンのパウダースノーの幕開けに出くわした。今年の北海道の雪は絶対量こそ少ないもののドライな雪は相変わらずで俺の山乗り魂は毎日潤う。そして恒例の利尻山トリップ。奇跡的な晴天率に恵まれた俺達はまたしても新たな扉を開けることとなった!!

___________________________________________________

Director: Shigeharu “328” Mitsuya

Hokkaido’s snow season begins when strong swells arrive from the Sea of Japan and Okhotsk. Although there was less snowfall in 2017, Hokkaido’s famous powder was satisfyingly dry. After riding the season’s first powder snow in Hokkaido, my friends and I made our way to Niigata where we enjoyed snow like none other. We ended this adventure with an annual trip to Mt. Rishiri, where we got a change of scenery and were refreshed by incredibly sunny weather. 


続いて初日2作品目はユニットプロジェクト”川 / kawa”より

第六回横乗日本映画祭@イオンシネマ茅ヶ崎

11/18(土)

DAY1

2作品目

『川遊び』

監督:長岡 斉

日本国内外のスケートボード関連メディアを中心に活動するフォトグラファー、荒川 晋作と関川 徳之 、フィルマー、 長岡 斉によるユニットプロジェクト「 川 / kawa 」。和綴じ製本の「川の本」とカメラ、スケートボードを持って、展示や企画等を開催しながら全国各地を流れた一年余りの旅の記録です。instagram: @kawa_img ( 川 / kawa ) @kukurieight ( Hitoshi Nagaoka )___________________________________________________

Director: Sei Nagaoka 
Photographer Shinsaku Arakawa, Tokuyuki Sekikawa and videographer Sei Nagaoka come together to form “Kawa,” a project embarking on a road trip through Japan while exhibiting and selling “Kawa no Hon,” a book bound in traditional Japanese style. 


第六回横乗日本映画祭@イオンシネマ茅ヶ崎
11/18(土)

DAY1
3作品目

『OCEAN TREE  THE JOURNEY OF ESSENCE』

監督:石川拳大、八神鷹也
日本代表サーファー(石川拳大)が木製ボード製作から、地球と向き合うことの大切さを伝える映画。山の環境維持の為に行われる間伐。 その間伐材で木製サーフボードを作り、サーフィンを通じて学んだ自然の恩恵や家族友人の大切さ、そして本当の幸せについて映画という形で世界中の人たちに届けるプロジェクトです。とても便利になった時代に「自然と共に生きていることを見つめ直す重要性」をテーマに掲げた映画です。

___________________________________________________

Director: Kenta Ishikawa,Takaya Yagami
All Japan surf team rider Kenta Ishikawa uses Japan’s trees that are cut for environmental maintenance to make surfboards. He reminds people to prioritize what’s important in their lives and to not forget that we live among nature. 

 次回は11/19(日)DAY2の上映作品を紹介していきます!
引き続きよろしくお願いします!
 

<映画祭日程>

【メイン上映 】
期 間 : 2017年11月18日(土)〜2017年11月24日(金)
時 間 : 20時30分(レイトショー 1日2本同時上映)
会 場 : AEONシネマ茅ヶ崎(http://www.aeoncinema.com/cinema/chigasaki/) (神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎2-7-71 イオン茅ヶ崎店内) 
入 場 料 : 1,500円(割引券発行300円引き)

【プレミアム上映 in 北海道 】※終演いたしました!ご来場頂き誠にありがとうございました!
期 間 : 2017年10月14日(土) 1日のみ
時 間 : 20時スタート (レイトショー 1日3本 3時間以内)
会 場 : AEONシネマ小樽(http://www.aeoncinema.com/cinema/otaru/) (〒047-0008 北海道小樽市築港11−2 ウイングベイ小樽2番街4F) 入 場 料 : 1,500円(割引券発行300円引き)

【プレミアム上映 in 熊本 】※終演いたしました!ご来場頂き誠にありがとうございました!
期 間 : 2017年10月21日(土) 1日のみ
時 間 : 19
時スタート (レイトショー 1日3本 2時間以内)
会 場 : 熊本 denkikan (http://www.denkikan.com/) (〒860-0043 熊本県熊本市中央区新市街8-2)
入 場 料 : 1,500円(割引券発行300円引き)

【プレミアム上映 in 白馬】
期 間 : 2017年12月22日(金) 1日のみ
時 間 : 18:30スタート (レイトショー 1日3本 2時間以内)
会 場 : 白馬村ウイング21文化ホール
〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村北城2066
入 場 料 : 1,300円(割引券発行300円引き)


横乗日本映画祭 Yokonori Nippon Film Festival
横乗日本公式ホームページ
横乗日本公式ブログ
横乗日本公式フェイスブック
横乗日本映画祭公式instagramページ

お問い合わせ先
横乗日本映画祭実行委員会 (mo3store)
〒254-0812 神奈川県平塚市松風町14−10−6
TEL : 0463-24-0999(代表:劔持 良輔)
mail : yokonorinippon@gmail.com

 

Previous Post ウェブマガジン"PADDLER"
Next Post 湘南会場DAY2